제 목 : 속담 ( 堪忍袋の緒が切れる )
이 름  |     운영자 작성일  |   2019-03-11 18:13:48
파일  |     조회수  |   216

 

 

 

브랜트폰 가족 여러분 

 

안녕하세요? 

 

 


 오늘도 일상생활에서 자주 사용하는 속담을 

 

하나 배워보도록 하겠습니다.

 

 

 

 

 

 

 

 

                                           

 

 

 

 

 

 

 

 

堪忍袋の緒が切れる

 

 

 


(かんにんぶくろのおがきれる)

 

 

 

 


더 이상 참지 못하다; 울화통이 터지다.

 

 

 

 

 

 

 

 


【意味】    堪忍袋の緒が切れるとは、我慢できる許容量を超えて、怒りが爆発することのたとえ。

 

 

 

「堪忍袋」とは、堪忍する心の広さを入れる袋にたとえたもの。

 


その堪忍袋がふくらんで緒(しばった紐)が切れることから、じっとこらえていた怒りが爆発することをいう。

 


「堪忍袋の緒を切らす」とも。


 

 

 

 

 

 

 


예문을 살펴 보도록 하겠습니다.

 

 

 
◈  彼は毎日うちでご飯を食べては、味や量に文句を言う。もう堪忍袋の緒が切れそうだ。

 

 

 

◈  母は平気で私の服を着るけれど、すぐに汚してしまう。しかしいつも謝らないことに、堪忍袋の緒が切れた。

 

 

 

◈  今度という今度は、もう堪忍袋の緒が切れた。一体何度同じ過ちをくり返して、嘘ばかりつくのだ。

 

 

 

 

 

오늘도 유익한 표현을 배워보았습니다.

 

즐거운 하루 되세요 ^^