제목   |  [10/5](趣味)◆趣味の充実は仕事の意欲向上につながる? 작성일   |  2021-09-24 조회수   |  232

◆趣味の充実は仕事の意欲向上につながる?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

趣味の有無は、仕事に影響を与えると言われています。なぜなら、趣味がないと休日も仕事のことを考えてしまいがちになり、オンとオフの切り替えができなくなってしまうからです。
熱中できるものがあると、仕事とプライベートの切り替えができるようになり、結果的に仕事にもメリハリをつけて取り組めるようになると言われています。

趣味の内容や費やす時間ではなく、充実した時間を過ごせる趣味を持つことが大切。趣味を充実させることで、以下のようなメリットがあります。

 

【人脈が広がる】

学生時代は学校やバイトなどで多くの人と関わるチャンスがありますが、社会人になると、新しい出会いが少なくなってしまうもの。
しかし、習い事を始めたりセミナーに参加したりすることで、仕事で関わる機会のない人たちと出会えます。職業や年齢の違う人たちと触れ合うことで、新しい発見があるかもしれません。

 

【スキルアップができる】

仕事に繋がる資格を取得したり、セミナーに参加したり、語学スクールに通ったりするなどスキルアップできる趣味を持つのも良いでしょう。出勤前の朝活として取り入れるだけではなく、しっかり時間がとれる休日にまとめて勉強するのもおすすめ。
スキルを身につけることで、業務や昇進、転職などさまざまな場面で役立つでしょう。

 

【気分転換になる】

好きなことに打ち込める時間があれば、普段の生活や仕事でのストレスを解消できるでしょう。また、趣味の時間を設けることで、ストレスの原因について考える時間が減り気分転換ができます。
心身が健康な状態でいれば、物事をポジティブに捉えられるようになるため、仕事にも良い状態で取り組めるでしょう。

 

 

◆もちろん休養も大切

仕事で成果を出すためには、しっかり休んで体力を回復することも大切です。しかし、休日を寝て過ごしてしまうと、オンとオフの切り替えがうまくいかず、ストレスをうまく解消できないまま仕事の日を迎えてしまうでしょう。
週に2日間休みがあるのなら、1日は休養に、もう1日は外出するというのも有効です。自分の体調や気分と相談しながら、有意義な休日の過ごし方を探してみましょう。

転職したいと考えている人は、転職エージェントを活用するのもおすすめ。
ハタラクティブでは、専任のアドバイザーがあなたのスキルや経験、キャリアプランなどに合わせた求人を提案しています。応募書類の添削や面接対策も行っているため、転職活動の進め方が分からないという人でも、スムーズに進められるでしょう。
転職活動を始めようとしている人や、転職について悩んでいる人は、まずはハタラクティブにご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンク:https://hataractive.jp/useful/5148/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

인쇄하기